東京でおすすめの外壁塗装業者を口コミなどから比較、ランキング形式で紹介

外壁塗装で失敗しないために知っておくべき基礎知識

公開日:2020/02/01  最終更新日:2020/02/10

外壁塗装で失敗したくない人は、塗装作業に掛かるおおよその費用や期間について調べるのはもちろんのこと、優秀な職人に一通りの作業を依頼できる工務店を見極めることが重要となります。いくつかの店舗にインターネット上で総額の料金の見積もりを出してもらったりすると良いでしょう。

塗装作業を依頼するために掛かる費用を確認しよう

マンションや一戸建ての外壁塗装の塗り替えを工務店に依頼する際には、全ての作業が完了するまでに掛かる費用についてきちんと把握する必要があります。特に、外壁の範囲が広い住宅については、数百万円の出費が発生することもあるため、家計の負担を軽くするうえで、時間を掛けて複数の工務店に見積もりを出してもらうことがおすすめです。

また、梅雨や冬などの天気が変わりやすい時期には、塗装作業が中止になったり、当初の期間内に作業が完了しなかったりすることもあるため、追加料金の有無についても担当者と確認することが大事です。

地域に根差した工務店の中には、店頭の窓口だけでなく、インターネットや電話を利用して外壁塗装の費用の見積もりを受け付けているところも多くあるため、効率良く依頼先を選ぶにあたり、隙間時間を利用して複数の店舗のシステムを理解しておきましょう。

塗装作業の経験が豊富なベテランの職人に任せよう

外壁塗装の作業を受け付けている工務店は全国に数多くありますが、契約を結んでから不安なく作業をお願いするために、なるべく塗装作業の経験が豊富なベテランの職人がいる店舗を選びましょう。

さまざまなタイプの住宅の塗装作業を受け付けている工務店の中には、公式サイトなどに過去に職人が担当した作業について、画像や動画を使って紹介しているところも少なくありません。そのため、職人の腕の良し悪しにこだわって依頼先を決めたい場合には、日頃から地域内で人気のある工務店の特色を把握することがおすすめです。

また、ベテランの職人に依頼をする際に掛かるコストは、店舗ごとに大きな差があるため、早めに料金表に目を通したり、カスタマーサービスに問い合わせたりすると良いでしょう。その他、テレビや雑誌などで人気の職人は、外壁塗装の日程が決まるまでに時間が掛かることもあるため、余裕を持って交渉をすることが大事です。

作業後のアフターサポートの内容に目を向けよう

外壁塗装に失敗しないためには、施工費用や担当の職人のスキルばかりでなく、作業後のアフターサポートの内容に目を向けることも大切です。大手の外壁塗装の実績がある工務店においては、顧客満足度を高める目的で、数年間の外壁の無償点検やクリーニングなどの対応をおこなっているところも少なくありません。

また、全ての顧客を対象に外壁の塗り替えをはじめとしたリフォームに関する相談を年中無休で受け付けている工務店も多くあります。そのため、外壁のリフォームに関する知識に自信がない人は、継続して長く付き合える工務店を見極めることが肝心です。

 

外壁塗装の失敗を防ぐうえで、それぞれの工務店の施工費用や職人の技量、アフターサポートなどをじっくりと比較することが重要となります。一般的に、外壁の面積が広い住宅については、塗装作業の費用が高くなる傾向が見られるため、早いうちから費用の見積もりをお願いすることが大切です。

また、店舗によって外壁塗装の作業の進め方や、担当の職人の経験に大きな違いがあるため、契約前に分からない点をきちんと解決しておきましょう。なお、シーズンによっては通常よりも外壁塗装の作業の日数が長くなったり、追加料金が掛かったりすることもあります。そこで、日頃から評判が良い店舗のサービスの仕組みを正しく理解することがおすすめです。




記事一覧