セルフクリーニング機能が魅力の高級塗料!光触媒塗料について

公開日:2021/09/01 最終更新日:2024/07/04


汚れに強く、メンテナンスの頻度を減らせる光触媒塗料をご存知でしょうか。長持ちする塗料やお手入れのしやすい塗料などを調べている中で、光触媒塗料に興味を持つ人も多いはず。この記事では、特徴やメリット・デメリットなどに触れながら、光触媒塗料の魅力を紹介します。ほかとは違うワンランク上の塗料を使いたい人は、ぜひ参考にしてください。

光触媒塗料とは?

光触媒塗料とは、太陽の光によって化学変化を起こす塗料のことです。あまり日常で馴染みのない光触媒ですが、仕組みは植物が行う光合成とよく似ています。植物は日光に当たると、二酸化炭素と水から栄養素を作り出します。同じように、光触媒塗料の中に含まれる酸化チタンは、紫外線によって汚染物質を分解する活性酸素を生成するのです。

この活性酸素が、外壁に付着した汚れを自然に分解してくれるため、光触媒塗料は壁をこまめに掃除する必要がありません。また、酸化チタンという成分を聞いたことがないと、「人体に悪影響があるのでは」と心配になる人もいるでしょう。しかし、酸化チタンは歯磨き粉やお菓子、ファンデーションなどにも使用されている、安全な成分です。化学変化を起こすからといって、見た目が変化することもないので、ほかの塗料と同じように安心して使用できます。

光触媒塗料を使用するメリット

従来の塗料は紫外線に弱いものが多く、長い間太陽の光に当たると塗膜が劣化してしまいます。一方、光触媒塗料は紫外線を利用して機能性をアップさせるため、ほかの塗料に比べて高い耐久性を誇ります。外壁塗装でよく使用されるシリコン塗料の耐用年数は10〜15年ほどですが、光触媒塗料は15〜20年ほど。外壁リフォームの頻度を減らしたい人は、光触媒塗料の使用がぴったりです。

機能面でのメリットは、セルフクリーニング機能があり、こまめに壁を掃除する必要がないことです。ほかの塗料でも防汚性に優れたものはありますが、汚れを自ら分解し、雨水で洗い流せるものは少ないでしょう。ホコリやカビ、藻などさまざまな有機質の汚れに対応しており、お手入れいらずで長期間建物の美観を保ってくれます。

また、外壁に付着した汚れだけでなく、周りの空気まで綺麗にしてくれるのが光触媒塗料のすごいところ。光触媒によって生成される活性酸素は、空気中の汚染物質を分解する働きもあります。環境問題に貢献し、地球に優しい住宅を建てたい人にもおすすめです。

光触媒塗料を使用するデメリット

セルフクリーニング機能や空気洗浄機能など、高い機能性を持つ光触媒塗料ですが、住宅の状況によっては本来の能力を発揮できないこともあります。光触媒塗料は、太陽の光が当たらないと活性酸素を生成できないため、日当たりの悪い場所や、北側の壁などに使用しても、効果を実感しづらいでしょう。

有機質の汚れに対してよく働くものの、黄砂やサビなど、無機質の汚れを落とせない特性もあるため、住宅につきやすい汚れの種類をよく見極める必要もあります。塗料の特性や住宅の環境をよく理解した上で、光触媒塗料の導入を検討するのがおすすめです。

また、光触媒塗料はほかの塗料に比べて粘土が低く、施工が難しいデメリットもあります。高い専門技術が必要なため、どの業者でも施工できるわけでなく、初期費用も少々割高です。業者を選ぶ時は、光触媒塗料の実績は豊富か、評判はどうかなどをチェックし、慎重に選ぶとよいでしょう。

光触媒塗料は、太陽の光によって活性酸素を生成する、ほかの塗料にはない珍しい特徴を持っています。メリットは、セルフクリーニング機能や空気洗浄機能などがあり、外壁のお手入れ頻度を減らせること。デメリットは、住宅の環境によっては効果を実感しづらいことや、施工が難しく価格が高いことなどです。導入する際は、住宅の状況をよく理解し、光触媒塗料の実績が豊富な業者に依頼するとよいでしょう。

東京でおすすめの外壁塗装業者BEST5

イメージ
会社名生活協同組合コープランド東京Quartet(カルテット)有限会社ジーワーク新東亜工業プロタイムズ総研
ポイント非営利団体だからこその適正価格作業日報・メール報告・社長ブログで施工状況を確認できる塗装に合わせてリフォームも同時進行で行うことができる東京ガスライフバル墨田との業務提携で安全面や防犯面まで完璧な管理体制数多くの有資格者が在籍し、多様なノウハウを持っている
リフォームローンセディナイオン、セディナ、オリコアプラス、イオンプロダクトファイナンスオリコ ※要確認クレジット会社不明 ※要確認
保証期間最長8年契約内容や使用塗料によって異なる最長10年10年最長10年
連絡先0120-252-345
9:00~18:00/土日祝も営業
0120-416-315
8:00~19:00/休日記載なし
0120-64-8788
9:00~19:00/日祝定休
0120-540-740
9:00~18:00/日祝定休
0120-918-303
9:00~18:00/定休日記載なし
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

おすすめ関連記事